民意党考案原点

投票率・金権(献金・寄付・補助&助成金)・公約不履行・議員定数削減・最高裁判決の1票の格差・政党助成金・文書通信費・議員特権・政党鞍替え・不公平税制による2世議員・不透明な首班指名等の資質がない者を合理的に廃除出来る制度です。そうすれば選挙を棄権すれば無責任。投票すれば選んだ人が悪いと言う歪んだ社会形成がなくなります。そして国家国民の為に働く人も 遊んで国賊に当たる人も 同一の高額賃金が社会主義を崩壊した賃金体系です。やってもやらなくても同じが社会を阻害しているのです。この原点を求めたのがインタネット時代に可能な【民意党】を考案したのです。

 

 

STM原点

2011年3月11日に発生した未曾有の東日本大地震でした。それと同時に福島原発事故もあり、さらにほぼ同時に尖閣諸島問題があり、経済的に余裕のない私も日本人として協力すべきと思い募金しました。また復興増税もあり、それも仕方がないと約2年間粗食で耐えたのです。しかし募金と増税を犠牲までしたのが募金は被害者に行かず途中で消えて自殺者が出る。増税は沖縄の道路やNGOの詐欺や無駄遣いになり、尖閣諸島は対立まで発展しました。私は犠牲までしたものがすべて“無”や“利用された”と怒りを覚えたのです。もう2度と犠牲になる事を止め様と誓ったのですが。近い将来 南海トラフがあれば今度は私が被害に合うやもと・・・そこで考案したのが【STM】です。この互助制度こそか会員同士が助け合う制度で、しかも直接募金で澱む事も消える事もないのです。ただ欠点は同じ住居で仲間を募る事ができないのが欠点です。もし宮城県女川町に集中すればと言う欠点です。この利益なしで宣伝も出来ない制度を拡大する案を模索中です。現在は【AW計画】をまい進中です。

土砂災害警報機原点

2014年8月20日 私の郷里広島市で同姓の 平野遥大都翔君の死去でした。災害大国日本・異常気象の現在で“閃いた”のが砂災害警報機】なのです。是非企業に商品化をお願いします。

 図面&見本を公開しています。


また盲導犬に代わるアイディアもあります。商品化して見ませんか?

 埼大近くに来ればスケッチと考案原型をお見せ出来ます。

AW計画原点

これは我が国で最も急を要す。しかも必要な計画なのです。それは少子高齢化の日本だから出来る計画です。幾ら人件費が安い国でも家庭を支えないと成り立ちません。またボランティアでも交通費まで負担する年金者は持続できません。責めて交通費が捻出でき、そして高齢者の持つ経験を生かし、喜ばれ、そして社会参加で元気を得られれば孤独も引きこもりもなくなり企業も経済も良くなるのです。これが【AW計画】です。是非仕組を見て下さい。そして賛同者(企業)を募り、参加(店主)して 利用(顧客)して 地域も全員が勝者になれる。ALL・WINNER 計画なのです。

 

 

 

ブログの新設

『民 意 党』

橋下市長の離党で国政へ参戦か?

2002年敬称『民意党』と名乗って13年になり、その間政権交代があり、また余りにも遠大な計画の為様々な社会貢献型の活動をしてまいりました。そして今日他の活動で不自由な体を鞭打ってまた再開する事になりました。急遽の為、お許し下さい。


新社会貢献型とは

 アイディアを無償提供し社会に役立てたい。

② 運営はボラティアではありません。最低交通費+小遣い程度から最大事務所経費込みの年収500万円までのガラス張りの運営

新社会貢献型は「生きる糧」以外 利益や儲けを放棄する活動です。